お金の流れ最適化 投資

【2020年決定版】お金の流れ最適化

投稿日:2020-06-30 更新日:

タップして拡大

前提

はじめまして豊谷直樹です。私は大学時代にアルバイトで株式会社テレウェイヴリンクスという会社で働き、働く社員を見て"世の中金だ"と学んだ。仕事内容はタウンページを見て電話してアポを取るという仕事。朝礼では部長が「今日は雨が降っている、馬鹿な社長がつかまるはずだ、ガンガン電話しろ!」と。

そして、アポが取れると社員が営業に行って契約をとってくる。契約というのが極悪で、ホームページで集客と営業してリース契約をさせる「ホームページ・リース」月5万で5年契約など。集客できないので解約したと電話がくると、「解約はできないリース会社に電話してくれ」と電話を切る。私は直ぐに辞めた。

これがトリガーとなりポイ活が始まった。

一般的には「面倒な事をしてまで、数百円・数千円はいらない。」というスタンスのようだが、私は違う。ソーシャルゲームで言うところの"クエスト"が発生したという感覚だ。新しいキャンペーンが始まれば、サービスの組み合わるなどして、最大利益になるように攻略する。時間を考えずに没頭できるもの=趣味がポイ活!が没頭しすぎてモバイルSuica垢BANとなった(爆)。

決して意識して節約生活をしているわけでもない、ケチなわけでもない。


銀行

Tips:銀行に手数料を払うな」で紹介したように、ATM利用手数料・振込手数料は絶対に支払ってはならない。

銀行口座は少なくとも2つ使うべきだと考える。1つは貯蓄用、もう1つは日常生活用。私のおすすめは【貯蓄用:楽天銀行、日常生活用:新生銀行】という組み合わせだ。給与振込口座を楽天銀行として毎月一定額を新生銀行に自動入金。新生銀行はATM手数料どこでも・いつでも無料として利用。

楽天銀行で活用すべきサービスは「①マネーブリッジ②ハッピープログラム」であり、①は楽天証券口座を開設して連携させるだけで普通預金金利が0.1%とメガバンクの100倍となる。②は楽天銀行の取引ごとに楽天ポイントが貯まる仕組みです。

ハッピープログラムをフル活用するために楽天銀行で口座振替できるサービスは全て楽天銀行としています。東京ガス、東京水道局、ビックカメラSuicaカードの3つ以外は全て楽天銀行で口座振替しています。この3つは楽天銀行に対応していないので、どうしようもない。

さらに、他行の自分の口座から土日祝を含めて毎日楽天銀行に振込を行っています。もちろん振込手数料は各行のステージ特典の無料回数の範囲内で。住信SBIネット銀行(スマートプログラム)→楽天銀行 7回・じぶん銀行(じぶんプラス)→楽天銀行 15回・新生銀行(新生ステップアッププログラム)→楽天銀行 5回・ソニー銀行(優遇プログラム Club S)→楽天銀行 10回など。


クレジットカード

還元率0.5%のクレジットカード使っていませんか?直ぐに切り替えるべきです。今なら還元率3%のVisa LINE Payカードが激熱です。申込数の目標未達だったのかLINEポイントサイトを経路やキャンペーン経由で2,000円の入会特典があるようです。

私はモバイルSuica垢BANされたので使えませんが、6gramを経由することでモバイルSuicaへのチャージも3%還元されるようです。Visa LINE Payカードで6gramへのチャージによる3%還元は検証済み(最終検証日:2020/06/17)です。

Visa LINE Payカード3%還元は2021/04末までと期間限定であり、その後をどうするか?検討した結果、ソニー銀行のデビットカード最大2%還元とKyashカード1%還元を組み合わせられないか検証しました。

具体的には2020/04にソニー銀行のデビットカードを使って「①モバイルSuicaへのチャージ②Kyashへのチャージ」を行いました。無事2020/06/23に還元されました。2021/05以降は【ソニー銀行のデビットカード2%還元+Kyashカード1%還元=3%還元】として利用する予定です。優遇プログラム Club Sが改悪されないことを切に願っています。

-お金の流れ最適化, 投資

Copyright© 豊谷直樹の独身生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.