ぼやき

新生銀行【新生ステップアッププログラム】リニューアル 2022/5開始。残念ながらゴールド→シルバーとダウン...

投稿日:

残念ながらゴールド→シルバーとダウン

判定条件が変わってしまい、私はゴールドからシルバーにダウンすることになった。特典としては他行振込 月5回無料→月3回無料と変わる。ATM手数料無料は継続でした!全てのATMが無料ではなくて「セブン銀行/イーネットATM/ローソン銀行/イオン銀行/PatSat/VIEW ALTTE」が無料、「ゆうちょ銀行/全都市銀行/三菱UFJ信託銀行/三井住友信託銀行/商工中金」は110円/回となる。


判定基準

1月から12月の対象商品・サービスのご利用状況に基づき年に1回判定。判定されたステージを翌年2月から翌々年1月まで適用となる。

移行に伴い特殊な判定されるのが2022/3~2023/1の間。まず、2022/3と2022/4は2022/2のステージが適用される。次に2021年11月以前に口座開設した私は2022/5から2023/1のステージは2022/1から2022/3の利用状況によって決まる。給与振込は住信SBIネット銀行に設定していてスマプロポイント30pt/月となっているので触らずに、口座自動引き落としのご利用でシルバーの条件を満たすことにした。

新生銀行で設定している口座引き落としは楽天銀行で口座引き落としができない「ビューカード」「東京水道局」の2つ、au PAYカード入会特典を受け取るために一時的に「東京水道局」はカード払いとしていたが新生銀行の口座引き落としに戻した。

2022/1から2022/3の間で3回以上口座引き落としがあれば2022/5から2023/1のステージはシルバーとなる。「2022/01/04 ビユ-カ-ド 13円」「2022/02/04 ビユ-カ-ド 20円」「2022/03/04 ビユ-カ-ド 25円」と既に3回口座引き落とし実績があるのでシルバー確定!!

そして、2023/2から2024/1のステージをシルバー継続するには2022/1から2022/12までに6回以上口座引き落とし。これはクリアできそうなので、ずーーっとシルバー維持を目指す。


プリペイドカード GAICAは解約だ

リニューアル前の新生ステップアッププログラムはゴールドになるのは容易だった。条件としては「プリペイドカードGAICA(Flex機能付き):前月21日~当月20日までに、日本円で10,000円以上、または、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、いずれかの通貨で80基本通貨以上(例えば、米ドルなら80ドル以上)のチャージをパワーフレックス口座からすること」。

つまり、新生銀行普通預金口座からプリペイドカードGAICA(Flex機能付き)へチャージすればOKで、チャージした金額を使う必要はない!!なんて甘い条件なんだ。以下のように毎月定額チャージ登録(Monthly Auto Reload Setting)を行って条件クリアしていた。自動的にチャージされた10,000円は  払い戻し (Refund)を手動で行っていた(手数料無料・リアルタイム)

解約申込
■カードの解約申込みを行います。
下記の注意事項を必ずご確認のうえ、「確認」ボタンをクリックしてください。
<解約申込時のご注意>
すべてのご利用金額が確定するまでは、解約ができません。
また、解約後に別途精算が必要となる場合がありますのでご了承ください。
カードの残高があるお客さまについては以下のとおりとなりますのでご了承願います。
<新生総合口座パワーフレックスでチャージをされているお客さま>
カード残高はすべて新生銀行のお客さまの口座に返金いたします。
すでに新生銀行のお客さまの口座を解約されている場合は、GAICAカスタマーデスクまでご連絡ください。
 GAICAカスタマーデスク:03-6757-3655
 受付時間 (日本標準時)9:30~17:30(日祝休)
<三井住友銀行に振込みチャージされているお客さま>
カード残高をすべて払い戻し後にあらためて解約をお申込みください。

https://www.gaica.jp/

-ぼやき

Copyright© 豊谷直樹の独身生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.