ぼやき

コスパ最高の「美登利寿司」に行ってきた!"板さんのおまかせにぎり2,800円"が無くなってた(涙)

投稿日:2020-06-12 更新日:

結論

  • 美登利寿司に久しぶりに行ってきました!今回は渋谷店
  • 入国制限によりインバウンド壊滅に加えて、来店時間(平日15:36)のお陰で行列に並ぶことなく案内された。それも、ぼっちなのにテーブル席
  • 美登利寿司に行列に並ぶことなく入店できたのは人生初。
  • いつも通り「板さんのおまかせにぎり2,800円」をオーダーしようとしたがメニューにない(「季節の板さんのおまかせにぎり2,700円」はある)。店員に聞いてみると、1年半前ぐらいにメニューから無くなったということだった。
  • 「超特選にぎり 2,000円」をオーダーした。変わらぬ期待通りの美味しさだった!「板さんのおまかせにぎり2,800円」と比べると、ボリューム感が減ったが満足。コスパ最高です!
  • 入国制限解除前にもう一度ぐらいは行っておこう。入国制限解除されたら外人で行列、店内は外人だらけとなるに違いない。
  • 言わずもがな、支払いはVisa LINE Payカードで!

板さんのおまかせにぎり 2,800円

美味しい寿司×ボリューム感でコスパ最高!と思い、来店すれば「板さんのおまかせにぎり 2,800円」をオーダーしていた。メニューから消えてしまって極めて残念だ。ボリューム感が原因で客単価の下げになっていると判断されてしまったのだろうか?


舌が肥える

美登利寿司を知る前は、寿司を食べるとなれば「かっぱ寿司」「スシロー」「はま寿司」「すしざんまい」などに行っていた。

私は食に興味が無く、空腹が満たされればOKというスタンス。数年前まで週5~7で松屋という生活を送っていたレベルだ。

美登利寿司との出会いは、2014年に会社の先輩にランチで「美登利寿司 赤坂店」に連れて行って頂いたことだった。「すしざんまい」と比べると圧倒的なコスパの良さだった。行列の理由も納得できた。それ以来「すしざんまい」には行っていない。今後も二度と行くことはないだろう。

2015/01/07にはEPARK 会員登録し、会社のランチ開始時間が近くなったら待ち人数を鑑み"来店予約"し何度も行った。会社の移転で徒歩圏内に美登利寿司が無くなりランチで食べられなくなった。頻度はかなり減ったが休日に「美登利寿司 銀座店」「美登利寿司 渋谷店」に足を運んだ。数時間待つこともあった。

128組待ちって...

-ぼやき

Copyright© 豊谷直樹の独身生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.