生活保護水準を試す

【月次レポート:2020/12】ナマポ水準に挑戦→結果:達成!GoToイートが寄与

投稿日:

結論

  • 2020/10から生活保護水準に生活レベルに挑戦を開始、初月の結果としては月の生活費【目標:131,430円】に対して【実績:136,307円】となり、【4,877円オーバー】で未達;;あーめん。。
  • 2ヶ月目となる2020/11は月の生活費【目標:131,430円】に対して【実績:118,552円】となり達成しました!!
  • 3ヶ月目となる2020/12は月の生活費【目標:131,430円】に対して【実績:145,216円】で未達;;あーめん。。
  • 3ヶ月やって学んだことは「①食費が高い②タバコが高い」。がしかし、自炊は一切しないポリシーは継続・タバコも続けるので生活保護水準は私には無理と感じてきました。GoToイートがなかったら達成不可能だと思ってます。
  • 2021/03まではレポートしていきます!GoToイート終了間近に1月末まで100件以上全部予約したのですが、2021年から集客手数料有料化するYahoo!ロコから「鳥貴族・てけてけ」が撤退してしまい合理的にポイント消化できなくなってしまいました。今月2021/01は達成見込です。

2020/12 生活費

項目金額
食費¥40,479
光熱/通信費¥11,890
住宅費¥63,000
交通費¥1,123
衣類¥1,738
その他¥7,076
消耗品償却¥19,910
合計¥145,216

※GoToEATが無ければ食費 ¥50,479
※医療費は生活保護であれば全額免除なので含めず。資産があると生活保護にはなれないので個人年金保険掛金も含めず。


2020/12 消耗品償却

今までは支出をキャッシュフローベースでしか把握してきませんでしたが、より正確な月の生活費を求めるために。消耗品を列挙して当月に使った個数×単価を計上するようにしました。

具体的には、Amazonで飲料4ケース(96本)を9,600円まとめ買いした場合に購入日の帰属する月の支出として9,600円計上するのではなく、該当月に消費した本数×単価100円を支出とするようにしました。

消耗品として管理しているものは「家財まとめ&消耗品の棚卸し」を参照。

項目金額
タバコ¥11,778
菓子¥438
飲料:水¥472
飲料:コーヒー¥2,052
飲料:野菜ジュース¥2,343
飲料:その他¥935
生活用品¥1,892
合計¥19,910

タバコが59.2%を占めていますが辞める予定はありません。リモートワークだとタバコの本数増えると学びました。次に飲料が29.1%となっていますが、意識的に水分を取るようにしているので減らす予定はありません。

-生活保護水準を試す

Copyright© 豊谷直樹の独身生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.